皇族に苗字が無い理由

友人に聞かれたので小ネタ。


皇族には苗字がありません。
雅子様も「小和田雅子さん」から苗字がなくなり「雅子様」だけになっている。


この理由は、日本における姓は、一定の地位を有する人間に対して(姓を付けることの可否も含めて)天皇や皇族が割り当てることになっていました。
よって、一番偉い天皇にはだれも姓をつけてくれないことになります。近世まで姓の保有自体がステータスだったことを考えるとわかりやすい。(姓をカバネと読むことを考えるとわかりやすいかな?)


また、苗字は系譜・生まれなどが分かるようにする役割がありますが、皇族の場合その必要はありません。なぜなら皇族専用の皇統譜*1という戸籍がありそこでちゃんと管理されているからです。


なので皇族には「苗字」も「戸籍」もありません。ちなみに「選挙権」「免許証」もありません。



外国人の方がいらした際などの小話にどうぞ。

*1:こうとうふ

広告を非表示にする