資料をFlash化する時はFontに気をつけましょう。

以前SWFTOOLで資料をFLASH化するのを書きましたが、
SWFTOOLのpdf2swfは独自のフォントに対応していないのか、私の好きな「まきばフォント」等を使っているとエラーとなってしまいます。

C:\>pdf2swf target.pdf
・・・
Error: Unknown character collection 'Adobe-Japan1'
Error: Couldn't find 'UniJIS-UCS2-HW-H' CMap file for 'Adobe-Japan1' collection
Error: Unknown CMap 'UniJIS-UCS2-HW-H' for character collection 'Adobe-Japan1'
Error: Unknown font tag 'F1'
Error (1553): No font in show
Error: Unknown font tag 'F1'
Error (1560): No font in show
・・・

正確にはフォント埋め込みをしていない場合はエラーとなるらしい。(PDF解析にXPDFを使用している為)
こんな場合はfontconfigを使うか、フォント埋め込みでPDFにするといいみたい。

primoPDFではフォントの埋め込みが出来なかったのでクセロPDF2を使ってみた。
プリンタ設定の「フォント」タブから埋め込みフォントを選んで入れるだけ。
これでフォント埋め込みPDFを作ってからpdf2swfで変換するとすると見事にSWFにできた〜!


参考
pdf2swfの日本語PDF対応について

広告を非表示にする