Azure研修1日目

cloudやるならマルチクラウドでしょということでAzureの研修にやってきました。
Azureは触るのもログインするのも初めて!わくわくです。

全体的な気づきとして、AWSに比べインフラやさん視点の設計になっている気がする。(AWSはアプリ開発者視点のものが多い気がする。)
すでにあるノウハウをCloudに移植していったのか、ネイティブなのかの違いなのかな。

面白かった点

  • 課金の考え方

Azure上のVMからシャットダウンしてもダメで管理コンソールからシャットダウンをしないと課金対象から外れない。
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1405/09/news093.html

Windows PowerShellとAzure PowerShellWindowsPowerShell ISEとかたくさんある。統一はよ!!
PowerShellのコマンド名わかりにくい。ドットネットのメソッド名っぽいのはわかるのだが、コマンド打つときにはなんか違和感。これはゲイツ様への信心がたらんのでしょう。

  • ActiveDirectory

Azure上のADはオンプレのADとはことなりSSOに特化したのも。オンプレのADのような機能でAzure上のマシンをコントロールできるとかではない。
なんだーーー。そうなのか。。

広告を非表示にする