読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

游ゴシックはフォントサイズや拡大縮小で見た目が変化し別の文字に見える

まず、この文字を見てください
f:id:GARAPON:20160921121356p:plain

何に見えます?
数字の8の下にアンダーバーがあるような文字にみえてなんじゃこりゃってなる。
そこから考えてみるとあ、「一旦」?ってなってそうおもってみればみえなくないですが、
感じなのに角が丸まって見えるのが非常に違和感があります。
漢数字の1も留めが着いてない単なる棒なので余計わかりにくい。

拡大してみると
f:id:GARAPON:20160921121407p:plain
こんな感じで角が薄く表示されている。

比較

游ゴシック、MeiryoUI、MSゴシックでフォントサイズで比較してみるとこんな感じ。
f:id:GARAPON:20160921121451p:plain
サイズ8、11、14で丸くなっていることがわかる。比べてみるとMeiryoも縦線が太くなったりしている。
MSゴシックはちゃんときれい。

フォントデザインの仕組みは良くわかりませんがこれは気持ち悪い。
Windowsの問題なのかもしらんけども、解像度が低くてもきれいに見えるようなフォントがいいなぁ、、、、、