読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vagrantで作成したVMに「Authentication failure. Retrying」でつながらない場合の対処

こーんな感じでつながらなくなった時の対処

    default: SSH address: 127.0.0.1:2222
    default: SSH username: vagrant
    default: SSH auth method: private key
    default: Warning: Authentication failure. Retrying...
    default: Warning: Authentication failure. Retrying...

原因は秘密鍵と公開鍵があわなくなっているから。
なので再生成すればよい。

vagrant ssh-config
...
  IdentityFile C:\Users\garapon\.vagrant.d\vagrant_private_key

秘密鍵の場所を調べて、それをもとに公開鍵を作成

ssh-keygen -yf C:\Users\garapon\.vagrant.d\vagrant_private_key > public_key

これで作った鍵をサーバー上の
/home/vagrant/.ssh/authorized_keys
に追記でOK.