Tailしながらsed,awk等をノーバッファで快適に使う。

tail -f した結果をsed,awkしてるとバッファリングされてしまい、ぬるぬる感がなくなっていやですよね。
これは各プロセスがバッファするためなので、バッファしないように指定してあげましょう。

各コマンドのノーバッファの設定は以下の通り。

awk {fflush()}
grep --line-buffered
sed --unbuffered 

なのでこんなかんじで快適。

 tail -f app.log | grep --line-buffered Grapon | sed --unbuffered -e "s/hoge/hage/" | awk -f '{print $2}{fflush()}'
広告を非表示にする