新人研修の準備

新人にJAVAの基礎講座をする準備が思った以上に重い〜
JAVAの基礎について2時間の講義*4回の予定なんだけどこれが結構でかいね。どんどん話さなきゃいけないことが多くなって大変だ〜
アーキテクトの卵用の研修なんで表面的になぞるのではなくちゃんと内部処理にまで踏み込んで解説をしてあげたい。(このせいでやたら重くなってるんだが…)
基本型からはじまってStringの作りとかの話。Stringを話すと=とequalsの違い、StringBuffer、Builderの話しをする必要があって、そこを話すと必然的にメモリの話しをしなくちゃいけなくて、メモリを話すとガーベジコレクターの話しをしなきゃいけないとかになっていく。
それをある程度のライン引きをして纏めてテキストを作って例題と問題を作る。
テキストの大半はCoreJAVAと荒挽きJAVAとかからの抜粋なんだけどそれでもなかなか大変だ。
2時間分の用意をするのにだいたい5時間程度かかってしまっている。
んでやっと2コマ分用意が終わり。
後2つのうち1つは前に勉強会で資料作ったことがあるのでほぼ用意無しでいける。最後のもまあいけるでしょ

しかし頑張ったせいで2時間じゃ終わらなくなりそうなボリュームになった(苦笑
生徒が16人もいるのは大丈夫なんだろうか、心配だw
4人グループ*4とかで実習させるとしてフィードバックを受け切れるかな?
フィードバックシステムをRoRで作るかな(笑)

広告を非表示にする